二人目を妊娠中のくわばたりえが高位破水のため入院。

お笑いタレントのくわばたりえさんが高位破水のため緊急入院。現在第二子を妊娠中。一人目の出産時は十三市民病院で出産していますので、今回も同じ病院へ入院したと思われます。最近はバラエティでは全然見ませんが、主に育児番組で育児タレントとして活動されているようです。

臨月のくわばたりえ 高位破水のため急きょ入院

高位破水とは・・・子宮口から離れた子宮の上部の卵膜が破れて破水する症状のことをいいます。通常発生する破水の場合は子宮口近くの卵膜が破れて羊水が流れ出てくるものをいいますが、高位破水の場合は尿漏れやおりものに似た感覚で少量の羊水が出てきます。

通常の破水は羊水が大量に流出するため、尿漏れなどと勘違いし高位破水だと気づかずに見過ごしてしまう人もいます。尿漏れにしては長い時間継続的に出ている、などと少しでも不自然と感じるようなら高位破水の可能性を疑って速やかに産院に問い合わせる必要があります。

くわばたりえさんは異変を感じてすぐに病院へ連絡したそうですね。高位破水の原因としては喫煙や、性病や感染症などへの感染が原因になります。

スポンサーリンク

通常、赤ちゃんの出産が近づいてきた時に出るサインは、

おしるし→陣痛→破水

の順番で起こるのが好ましいとされていますが破水から始まる人も多くいます。

くわばたりえさんも2010年の初出産の際、破水から始まったことをブログ上で報告しています。
ほかには元モーニング娘の藤本美貴さん、中澤裕子さん、辺見えみりさんなどが、破水から出産したというような報告が見受けられます。

くわばたりえさんの子どもは一人目の性別は男の子。二人目となる今回も子どもの性別は男の子だと明らかになっています。

まだ二人目の妊娠が発覚する前、一人目の長男が妊娠していることを予言したといい、その後病院へ検査に行ったところ本当に妊娠していたというエピソードを明かしています。性別までは当てられなかったようですが、この長男はしっかりと宜保愛子(ぎぼあいこ)の遺伝子を受け継いでいるようです。

このニュースに関してネットでは
「ブログ更新する余裕があるんだから大丈夫なんじゃない?」
「無事産まれるように願います」
「くわばたさん、育児にしっかり向き合っててすごいなと思う」
などの意見が出ています。

スポンサーリンク


関連記事


2013年10月11日 | カテゴリー:芸能

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像