食べ物にこだわり 女優・三浦理恵子のアンチエイジング法&美容法

ベストハリ肌ニスト受賞や、42歳でピーチジョンの下着モデルを務めるなど、年をとっても美しさと若さを保っている女優の三浦理恵子がメレンゲの気持ちに出演。美しさを保つ秘訣や長年続けているアンチエイジング方法を公開した。

美容法、使用している美容用品

とにかく食べ物に気を付け、お風呂に毎朝毎晩1時間ずつ入る。
お風呂上りに自分でマッサージする。自分でマッサージする事でストレッチになり、どこに肉が付いたかもわかる。

マッサージに使用している美容用品

  • e-water(ファイテン)
  • ・疲れた足や筋肉痛にすごく効く

  • ボディオイルトニック、クレームマスヴェルト(クラランス)
  • ・お腹周りやお尻周りに使用

  • エンリッチマッサージアンドボディオイル(アロマセラピーアソシエイツ)
  • ・お風呂上りの体を拭く前に濡れたまま使用

お気に入り入浴剤

  • BadenTab
  • CLAYD
  • エモリエントバスソルト
  • 天然ひのきチップ
  • つ~るるん水素スパ

寒い季節は安い日本酒を入れることもある。量は紙パックの物を半分。透明感が出て温まり、肌が白くなった気がするという。

スポンサーリンク

シルクのパジャマと靴下で冷え対策

冷えが取れる上にシルク自体にデトックス効果と保湿効果がある。つるつるの物ではなく、普段使いできるような物(かぐれというお店で購入)

炭酸水で洗顔&洗髪

毎日シャンプーで髪を洗ったり洗顔フォームで顔を洗っていると、必要な皮脂までとってしまう。外出せず汚れていない時や、整髪料を使っていない日はシャンプーせず炭酸水でマッサージする。

むくみ解消法

車で移動中などに、膝の上にふくらはぎを乗せてマッサージ。

食事法・健康法

食べ物は野菜・キノコ・海藻中心

とにかく天然のものにこだわり、朝でも土鍋でご飯を炊く
野菜キノコ海藻中心で太りにくい体を作りスタイルキープ

ある日の朝食

  • サバの味噌煮
  • ぬか漬け
  • 納豆(ネギ・みょうが・梅干入り)
  • 麦ご飯
  • 味噌汁
  • トマトジュース(トマト・セロリ・ココナッツウォーター・氷・塩)

野菜をたくさん食べる日を設ける

お酒をたくさん飲む代わりに野菜もたくさん食べるようにし、野菜をたくさん食べる日を設けている。食事を紹介するVTRを撮った日は野菜をたくさん食べる日で、この日は野菜しゃぶしゃぶだった。

スープは野菜でとった出汁と豆乳、しゃぶしゃぶ用の野菜はほうれん草・セリ・しめじ・長ネギ・ニラだった。

モデル滝沢眞規子(タキマキ)の美と健康を保つスーパーフードの食べ方使い方とエクササイズ
健康の秘訣はキャベツの効能?勝野洋さんの健康&育毛法
スザンヌさんが1週間で3kg痩せた脂肪燃焼?スープ【健康メシ】

スポンサーリンク


関連記事

2015年12月13日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像