間違ったケアは逆効果、ほうれい線をやわらげる正しいマッサージ方法

どんなにケアしてもなかなか無くならないほうれい線。でも消したいと思って直接さわってマッサージするのは逆効果。

ほうれい線は頬の筋肉が衰えて頬の位置が下がる事が原因で出てくるもの。

特にほうれい線のシワが深い場所は、肌の弾力が無くなり重力に負けて垂れ下がったもの。マッサージをしすぎると徐々に肌の弾力を弱めるため、余計にシワを深くしてしまいます。

ほうれい線をやわらげる正しいマッサージ方法

houreisen2

houreisen3

①頬骨の下と小鼻の横を押し上げて10秒キープ
②①を3回繰り返す

目安は1日3セット。

このマッサージは品川美容外科横浜院の先生が教えているほうれい線対策。ほうれい線が気になる人はほうれい線を触らずにこのポイントをマッサージすると効果的だそうです。

スポンサーリンク


スポンサーリンク

関連:肌年齢-13歳医師が実践しているほうれい線予防法


関連記事


2016年4月14日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像