ねじれ腸が原因の便秘に効く恥骨をサワサワするマッサージ

大腸内視鏡検査のエキスパート、水上健先生が紹介していたお腹が痛くなるタイプの便秘に必ず効果があるというマッサージ。

水上健(みずかみ たけし)

    久里浜医療センター・内視鏡部長
    内視鏡で20年以上、何万人もの腸を見てきた大腸内視鏡検査のエキスパート。
    便秘外来へは年間3000人も来院する。
    http://www.kurihama-med.jp/

水上先生の診察の特徴

お腹の違和感や痛みの感じ方は人によって様々。そのため先入観の無い状態で客観的に診断をするため、問診より先にレントゲンでお腹の中を調べる。

下剤の飲みすぎは危険

下剤を長く使うと腸の神経がやられて本当に腸が動かない便秘になってしまう。

日本人の8割はねじれ腸

nejirechou4
正常な腸の形

nejirechou1
ねじれ腸

ねじれ腸とは腸管形態異常といい腸が複雑にねじれてしまった状態のこと。水上先生の印象では日本人の8割はねじれ腸だといいます。同じねじれ腸になっている人でもよく運動する人は便秘の人が少なく、運動をあまりしない人に便秘の人が多いのだそうです。

便秘がちで度々お腹が痛くなる場合はねじれ腸の可能性が

ねじれ腸の特徴は同じ場所で便が詰まること。腸がねじれて便が通りにくなっているところに便が溜まり、そこにさらに便が溜まることによって便が腸壁を押し広げ痛みを伴う事が多い。

ねじれ腸でも快便になるマッサージ

やり方

nejirechou2nejirechou3
①恥骨(大切なところの少し上あたりにある骨)から上のほうに向かってサワサワする
②ねじれた腸を揺らしてほぐすイメージで1分間くらいマッサージする

※仰向けの状態で膝を立ててやると効果的
※朝食後に出やすくなる事が多いためやるタイミングは朝起き上がる前が良い

出典:スゴ腕の専門外来SP

スポンサーリンク


スポンサーリンク


関連記事

2016年11月16日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像