美容業界が注目の”サーモンプラセンタ” シミ、シワ改善、薄毛にも効果が

sa-monpurasenta1
今、美容業界も注目の鮭
しみ、しわの予防、薄毛の悩みにも実は効果があるという

東京・渋谷区にあるシロノクリニック恵比寿ではいち早く治療に取り入れているというサーモンプラセンタ

sa-monpurasenta2

治療前⇒治療後

サーモンプラセンタにはコラーゲンの材料になるアミノ酸が豊富に含まれているため
皮膚の再生効果があり、このように怪我の傷跡などを目立たなくする効果も

sa-monpurasenta3

治療前⇒治療後

サーモンプラセンタには血行を促進する効果があるので、薄毛の改善に効果がみられることも
これは2、3週間に1回、20回ほどサーモンプラセンタを塗り込んだ結果

薄毛などの場合は塗り込まないといけないが、そのほかの健康成分に関しては1日二切れを食べると
効果が期待できる

鮭は・・・

血流の流れをよくする、中性脂肪を下げる効果がある”EPA”
脳や神経機能を向上、高血圧の予防に効果的なDHAを豊富に含んでいる

鮭の身の色に栄養の秘密が

鮭の身の紅い色素はアスタキサンチンという成分
研究によるとアスタキサンチンは抗酸化作用がビタミンEの約500倍
アスタキサンチンを多く含む鮭は老化防止に効果的
さらに高血圧予防に美肌作用、眼精疲労の予防に脳の若返りなど様々な効果が
アスタキサンチンは脂に溶けやすく分子が小さいため、脳の中にまで入り活性酸素を除去してくれることから
脳の若返りを実現させると期待されている

現在世界の美容業界からシミやシワが改善されると注目の”サーモンプラセンタとは?”

サーモンプラセンタとは皮膚の再生を促す作用があり⇒シミ、シワ、ニキビ跡の治療を促す

そもそもプラセンタとは胎盤の事で、人や豚など哺乳類の胎盤から抽出する成分
美白や免疫力アップなど様々な効果があるといわれている

胎盤を持っていない鮭のプラセンタとは、鮭の卵巣膜、精巣膜から抽出した成分がプラセンタと類似作用がある事から
サーモンプラセンタと呼ばれている

鮭にはこれまでにも様々な健康成分が含まれていることが明らかになってきた

1997年-ミネラル・ビタミンに注目(ビタミンAに疲労回復効果)
1999年-DHA・EPAが豊富(脳や神経機能向上、高血圧の予防、血流の向上、中性脂肪の低下)
2002年-アスタキサンチンに動脈硬化の予防・免疫機能の維持・がんの抑制の効果
2005年-アスタキサンチンに美肌・老化防止効果
2010年-疲労回復成分・アンセリン
2012年-ビタミンDに注目(糖尿病・インフルエンザ・認知症・乳がん・大腸がんの予防)
2014年-サーモンプラセンタ(肌の再生を促す・薄毛に効果的)


関連記事

2014年4月1日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像