アロニアベリーで便秘、ラズベリーで薄毛、カシスでシミ改善?気になる悩みに効果的なベリーと食べ方とは?

ハーバード大学が行った研究で24年間13万人の食生活を調べた結果、ベリー類に一番体重減少効果があるなど、ベリーの驚異のパワーがわかってきている。ブルーベリーやマキベリーなど一口にベリーと言っても種類によって効果は様々。シミや薄毛などそれぞれの気になる悩み・症状に効果的なベリーとは?

全てのベリーにダイエット効果あり

ベリーのポリフェノールが脂肪を燃焼

お腹の周りや二の腕に付いている脂肪は白色脂肪細胞という脂肪を溜め込む細胞から成り立っている。ベリーのポリフェノールはこの脂肪を溜め込む白色脂肪細胞を、脂肪を燃焼させる褐色脂肪細胞に変化させる。

ベリーの中で特にダイエット効果があると考えられているのが、他のベリーニ比べてポリフェノールが圧倒的に多いマキベリー。ポリフェノールは短時間で排出されてしまうため小まめに摂るのが理想的。

マキベリーの効果的な食べ方

適量は粉末なら1日小さじ一杯。

出典:驚きのポリフェノール量!マキベリーと玉ねぎの皮茶に血液サラサラ・老化防止効果

ポリフェノールは2~3時間しか抗酸化作用が持続しないため、間隔をあけて1日何回も飲むのが効果的。食事の時に飲むのに加え、お茶を持ち歩き合間にも飲むのが理想的。

出典:緑茶効果?静岡県はがんになる人が少なく肌年齢も若かった

スポンサーリンク

薄毛改善に効果があるベリー

ラズベリー

beri2

ラズベリーの甘酸っぱい成分(ラズベリーケトン)に、毛の元となる毛母細胞を増やす効果があることから薄毛改善に良いと考えられている。

シミ改善に効果的なベリー

カシス

シミ改善に効果的とされるビタミンcが、カシスにはレモンやオレンジ、グレープフルーツの倍以上含まれている。

ビタミンcはメラニン色素の産生を抑制したり、すでにできてしまったしみを薄くする効果がある。

アルコールと一緒に摂ると効果が無くなる

カシスというとカシスオレンジなどが思い浮かぶ。しかしアルコールはメラニン色素を促進するため、カシスのメラニン色素を抑制する効果を打ち消してしまう。

食物繊維がサツマイモやコンニャクの倍以上(100gあたり) 便秘解消に効果的なベリー

アロニアベリーの食べ方

beri4

食物繊維が豊富で便秘解消効果が期待できるアロニアベリーはかなり渋みが強い。他の果物と一緒にスムージーにすると美味しく食べられる。

アロニアベリースムージー

beri3

  • アロニアベリーの実:50g
  • ヨーグルト:100g
  • バナナ:3分の2本

※レシピ考案者:豊田愛魅

むくみ改善効果があるベリー

クランベリー

クランベリーには体の中の淀んだ血液を排泄して、血液の流れを良くする成分が含まれ、むくみ解消効果が期待できる。むくみ改善効果があるカリウムも豊富。

スポンサーリンク


関連記事

2016年1月14日 | カテゴリー:ダイエット 健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像