【防寒対策】男性用パンストや布団レスこたつが人気

menz2
最低気温8度と今シーズン最も寒い朝に。
冬の到来を目前に控え、防寒グッズ商戦も本格化しています。

防寒対策として着用している人が多いヒートテックも今年は進化。

ヒートテックエクストラウォーム

heat1

肌に触れる内側の部分が起毛になっている”エクストラウォーム”の商品が新たに登場。
起毛素材によって肌と衣類の間に層ができるため、より保温効果が高まり
従来のものより1.5倍の暖かさが感じられるように。

スムースフィットタイツ

menz1

去年話題になったメンズパンストのスムースフィットタイツ。
去年の冬から販売されビジネスマンを中心に人気。

menz2

去年は黒一色だけだったメンズパンストですが
今年は新しくカジュアル色の強いものが発売。
デザインのバリエーションが増えて新作は全部で六種類に。
カジュアルウェアにも合わせられるのがポイント。

menz3

「すごく足にフィットする」「はいた途端にあったかい」「伸縮性が良くて見た目よりも薄い」といった感想で、

薄い生地で良く伸びるのでつっぱり感も無く屈伸もらくらく。
おしゃれ靴下をはいている感覚で下半身の冷えを解消してくれそうなメンズパンスト。
冬を乗り切るアイテムとして注目です。

布団レスこたつ

kotatu1

土鍋や電気ヒーターといった主力の防寒商品に加え、今シーズンは「布団レスこたつ」の売れ行きが好調。

布団がいらない布団レスこたつ。ダイニングテーブルタイプのこたつです。
布団が無いのにどうやって温かさを保つのでしょうか?

店員の説明によれば
「ヒーターの仕組みが変わりまして光の熱を使うヒーターに変わっております。
そちらの光が当たってるところが温かさを感じられる部分になりますので
布団が無くても暖かさが逃げることが無いんです」
とのことで、

kotatu2

従来のこたつは空気を暖めるのに対し、布団レスこたつは光で直接 人を暖めます。
太陽と同じで光が当たってる部分は暖かいという仕組み。

販売している店舗によっては布団レスこたつの売り上げは、去年の同じ時期に比べ二倍以上になっている店舗も。

「布団が無いので衛生的」「一年中置いておける」

などが人気の理由のようです。


関連記事

2013年11月13日 | カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像