毛細血管を鍛えたら肌のシミが減って乾燥肌も改善したという実験

減少すると肌にも影響するといわれる毛細血管。世界一受けたい授業が一般女性3人に毛細血管を増やすトレーニングを実践してもらい肌トラブルが改善されるかを実験した。1週間の実践だけでシミが減ったり乾燥肌が改善されるという結果に。

美肌のための毛細血管トレーニング法

①運動(5分の筋トレ+15分のウォ-キング)
筋トレ①椅子の背もたれに掴まり、5秒かけて踵を上げ、5秒かけて下げる。これを繰り返す。
筋トレ②椅子の背もたれに掴まり体を前に45度かたむける→足を伸ばしたまま後ろに上げ、5秒キープ。これを左右交互に繰り返す。

2つの運動を合わせて5分間行い、その後ウォーキングを15分行う。

毛細血管を増やすには運動が必須。しかし活性酸素を生み出し毛細血管にダメージを与える激しい運動はNG。ふくらはぎを鍛える筋トレで末梢の血流が増え毛細血管が蘇る。合わせて有酸素運動を行うことで全身の血流が増え毛細血管が蘇り増えていく。

②シナモン
毛細血管を頑丈にする効果があり、運動で蘇り増えた毛細血管を健康に保ち減少を防ぐ。
目安は1日0.6g過剰摂取は肝機能障害を起こす危険あり。

③呼吸法
4秒かけて鼻から息を吸う→4秒息を止める→8秒かけて息を吐く。これを4回繰り返す。

毛細血管を健康に保つには血流を良くする事が必要。この呼吸法は副交感神経が上がり全身の血流改善が期待できる。この後睡眠を取る事でリラックス状態がキープされより毛細血管を健康に保つ事ができる。

一般女性3人の実践結果、1週間で毛細血管と肌の状態が改善

【鈴木さん】
小さなシミの数が32個から22個に減少

【佐々木さん】
水分量が73から87に改善

【川崎さん】
水分量が59から69に改善
湯分量が6から13に改善

スポンサーリンク


関連記事


2017年3月12日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像