元モー娘の福田明日香さんがきゅうりダイエットで30kg台になりそう

現在1児の母で今まで無かった所に肉が付いてきたのが気になっているという元モー娘の福田明日香さんが、きゅうりもぐもぐダイエットと体をひねる運動を3週間おこなったところ、体重が43.2kgから40.7kgに、お腹周りが74cmから64.5cmに痩せたそうです。

きゅうりのダイエットに有効な成分

  • ホスホリパーゼ
  • きゅうりのホスホリパーゼは他の野菜よりも脂肪を分解する力が強い

ホスホリパーゼはダイエットサプリにも含まれている成分で、体内の老廃物や毒素を排出して体の脂肪を燃やす力を高めてくれる効果と、食事で摂った脂肪を分解して排出してくれる効果の2つの効果があるようです。

きゅうりもぐもぐダイエットのやり方

  • 毎食の食前にきゅうりを1本食べる
  • ホスホリパーゼは加熱すると効果が損なわれるため生で食べる
  • 味噌や塩などで味付けしてもいい
  • 1口で20回噛むとホスホリパーゼを効率よく摂取できる

毎食の食前に1本となると1日3本も食べないといけないので、1週間もすると飽きてきそうですね。
ホストリパーゼはレタス・キャベツ・ネギ・トマトにも含まれてるみたいなので、きゅうりモー飽きた娘。になってしまったら、きゅうり大目のサラダとかにしてもいいかも?と思いました。あとは脂肪燃焼効果があるアルギニン食材、鶏肉・マグロ・豆腐・味噌などと一緒に食べると効果がアップするようです。

他にもぬか漬けとかにしても良いようです。

【味噌とヨーグルトでできるきゅうりのぬか漬け】

1.味噌100gヨーグルト30gを混ぜる

2.きゅうり2本を塩で揉んだあとに水洗い


3.1と2をジップロックなどに入れて馴染ませる


4.冷蔵庫で4時間寝かせたら完成

らくやせ運動


壁を背にして壁から1歩前に立つ⇒息を吐きながら左右交互に体をひねり、手で後ろの壁にタッチ

目安は朝晩30回×2セット。30回やったらちょっと休憩してもう1セットと言っていたので、それを朝晩やる感じのようです。回数は左に捻って1回、右に捻って1回…とカウント。壁にタッチできなくても効果があるそうです。

FUJIWARA原西さんがキュウリ+もち麦ごはんで実践

FUJIWARA原西さんは毎食キュウリ1本+ご飯を3割もち麦ごはんにしたところ、10日間で内臓脂肪の面積が22c㎡(重さ700g)減ったそうです。キュウリは必ず食前に食べてたわけではないみたいで、食中に食べたり、最初に半分食べて残りは食中に食べたりと、タイミングは結構自由な感じみたいでした。

スポンサーリンク


関連記事

2018年5月5日 | カテゴリー:ダイエット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像