足先の冷えはアルミホイルでぽかぽかに?

冬の大敵と言えば足先の冷え。スリッパを履いていても足先が冷えてしまいますよね。そんな時、アルミホイルを使えば簡単にポカポカになるそうです。

このようにして足先のサイズに切ったアルミホイルをスリッパの奥へ入れて履けばポカポカになるのだそうです。アルミを入れていないスリッパを履いた足とアルミを入れたスリッパを履いた足をサーモグラフィーで見てみると、アルミを入れたスリッパのほうは8℃も温度が高かったとか。詳しいメカニズムはわかりませんがアルミ箔は断熱性があるので熱が逃げるのを防いでくれるのかも。

靴下を重ね履きするよりも効果的らしいですが、1枚目の靴下を履いた上にアルミホイルをかぶせて靴下を重ね履きすれば同じような状態になりそうですがどうなんでしょうね。歩いた時にアルミがズレてしまうのでしょうか。寝るときならズレなさそうなので、寝るときに靴下を重ね履きしても足先が冷えるという場合には良さそうですが。

スリッパと同じように靴に入れて履いても同じ効果があるそうです。
足先が別にそんなに冷えないという人でも、足先が温まると結果的に全身の体温が上がっていくので、それによって免疫力アップにも繋がるということで、風邪予防にも多少役立ちそうです。

スポンサーリンク


関連記事

2018年1月25日 | カテゴリー:生活

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像