鶏レバーを毎日食べると禿げる?ナッツの適量は2~3粒?

「老けない人は何を食べているのか(著者:森由香子)」という本にこのような事が書いてあるようです。他にはコラーゲンを多く摂っても直接美肌に結びつく事はないと言っていた。

コラーゲンについては肌の状態が良くない人が摂取するとシワが改善されるなどの効果があると見た気がします。老けない人=見た目が若い=肌の状態が良いと思われるので、老けてない人がコラーゲンを摂取しても効果があまり無いということかも?若い人が摂取してもあまり効果がなかったという研究もあるそうですし。コラーゲンは摂取しても効果が無いという研究や効果があるという研究がいろいろあるらしいので著者の森さんは効果が無いという説を支持されているのかも。

鶏レバーについては禿げるとは言ってなかったのですが、鶏レバーに含まれるビタミンAは過剰に摂取すると脱毛などの影響があるそうです。他にも激しい頭痛や肝機能障害など色々あるようです。

ビタミンAの1日の推奨摂取量は900μgなのですが、鶏レバー串1本(4200μg)やニラレバ1人前でも上限を超えてしまう場合があるそうです。ただ、1回で食べるくらいでは問題なく、毎日食べ続けるのがダメだそうです。

ナッツについては、ナッツはカロリーが高いので、小腹がすいたとき食べる適量は2~3粒と言っていた。小腹がすいた時に2~3粒なのか1日で2~3粒なのかよくわかりませんでしたね。アーモンドやくるみは1日25gくらいで色々な効果が期待できるというので2~3粒だと少なすぎるような?アーモンドで言うとカロリーは25gで140~150kcalくらいなので、25g食べても少し食事の量を減らせば大丈夫そうですが…。その辺の詳しい事は本を見てくださいということでしょうか。

スポンサーリンク


関連記事

2017年11月9日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像