ウエストが細くなるフリパラツイストと肩くるり体操、1分で4cm痩せた人も

ウエストが細くなる「フリパラツイスト」

30秒で腹筋100回の効果がありウエストが細くなるというエクササイズです。

1.かかとをつけて、つま先を90度開いて立つ
2.腰を前に出していき、お尻が硬くなってくるところでキープ


3.手はこのような形に


4.手を肩の位置に伸ばして後ろに反らす



5.30秒間腰を振る(できるだけ大きく早く)

フリパラツイストをやったあと、筋肉のバランスが悪かったり便秘気味の場合は横腹が痛くなったりするようです。あと筋力が弱いところも痛くなったりするようです。

背中のハミ肉解消「肩くるり体操」

脂肪細胞を刺激して燃えやすい体を作る効果や二の腕や背中のハミ肉に効くエクササイズです。

1.かかとをつけて、つま先を90度開いて立つ


2.両手を後ろの下に伸ばす


3.手を横に上げていき肩の高さくらいまできたら手の平を返す(手の平を上に向ける)


4.そのまま上げていき上に真っ直ぐ伸ばす
5.手を下げていき、2の状態に戻す

揚げる時は息を吸い、下げる時は吐いて、リズム良く両手を上げ下げします。(30秒間

この二つの体操を実際に30秒ずつやった人で、ウエストが-4.5cm、ふくらはぎが-1.3cm細くなった人がいるそうです。たった1分でこんなに細くなったみたいなのですが最初は脂肪が燃えたわけではないそうなんです。何でこんなに痩せるのか謎ですが、肩くるり体操に姿勢をよくする効果もあるそうなので、最初は体の歪みとかが矯正されて細くなるのかもしれませんね。

ほかにもリンパのめぐりを良くする効果もあるとのことです。リンパの流れをよくすると免疫力がアップするといいますし、1日たった1分で痩せながら健康にも繋がりそうですね。

フリパラツイスト&肩くるり体操考案:パーソナルトレーナー高橋義人さん

スポンサーリンク


関連記事

2018年4月12日 | カテゴリー:ダイエット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像