加藤紗里さん新型栄養失調&血液ドロドロだった?

新型栄養失調とは、1日に必要なカロリーは摂れているがたんぱく質・ビタミン・ミネラルなど特定の栄養素が不足した状態。モデルの加藤紗里さんはこの症状に当てはまるとして医師に注意されたそうです。

新型栄養失調チェック

  • 肉類をあまり食べない
  • 油ものを抜いている
  • 好きなメニューを何日も食べ続けている
  • 炭水化物が大好き
  • イライラしやすい

当てはまる数が多いほど新型栄養失調の可能性が高い。

加藤紗里さんの食生活

  • 朝食・・・朝食は摂らず黒い炭酸飲料500mlのみ
  • 昼食・・・マヨネーズご飯
  • 夕食・・・スイーツピザ(チョコレートピザ)

食べているものが甘いものに偏っていてたんぱく質と野菜を摂っていない、体に必要な栄養素を摂れていません。確かに新型栄養失調の状態と言えそうです。

ビタミンやミネラルの不足は様々な病気に繋がるといいます。加藤さんの場合は10歳以上年上の人よりも血液がドロドロだったそうで、血液に影響が出てきているようです。

芸人のカラテカ矢部さんも1日270kcalしか摂っていなくて栄養が不足していると思われる状態のようなのですが、矢部さんの場合は気温26度でも掛け布団と毛布が無いと寝れないくらいの冷え性に悩んでいるそうです。

矢部さんの食事は朝コーヒー、昼バナナ、夜は白米と味噌汁を1人前の半分で、たんぱく質が不足しているためか筋肉量が普通より少なめ。筋肉は収縮・弛緩によって血流を促す働きがあるため筋肉が少ないと血流が悪化します。これが体の冷えに繋がっているようです。ほかにも朝はいつも風邪の引き始めのような状態だという。

そんな丸太かな?と思うくらい痩せすぎている矢部さんは医師の丸田加奈さんから冷え取りスクワットを教えてもらっていた。たんぱく質が不足した状態で運動して筋肉が付くのかとか、カロリーが不足した状態で運動して大丈夫なのかちょっと心配です。栄養が不足した状態で運動したら倒れたやべーってことにならなければいいのですが…

スポンサーリンク


関連記事

2017年11月21日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像