食前の野菜ジュースでダイエットに成功した人が現れる

野菜を先に食べるのと同じダイエット効果

管理栄養士の関口絢子さんによると、

  • 野菜を先に食べる事で、血糖値の上昇が緩やかになり肥満ホルモン「インスリン」の分泌が抑制されるという効果があるが、野菜ジュースでも同じ効果がある
  • 野菜ジュースは生野菜に比べ加工時に失われる栄養素が多いが、血糖値の上昇を抑えるリコピンなどは野菜ジュースのほうが多く含まれている
  • 液体にする事でリコピンの吸収率も高まる


https://www.itoen.co.jp/products/detail.php?id=115

ということでリコピンが重要なようですが伊○園やカ○メの普通のオレンジ色の野菜ジュースの原材料を見てみるとトマトが入っていないようですね。

成功させるポイント

  • 1日3食 食事前に野菜ジュースを飲む
  • 飲むタイミングは食事の30分前

30分前に飲むことについては、適度な量の糖を摂るとインスリン分泌のウォーミングアップになり、食事を摂った時の糖分をすぐにインスリンが処理できる状態になるため、より血糖値の上昇を抑える効果が期待できるようです。

この方法を1ヶ月続けた人で、体重-3.8kg、ウエスト-7.7cmのダイエットに成功した人がいるそうです。

その人は右の野菜ジュースを飲んでいたようです。
トマトが入ってる野菜1日これ一本の色に近いような?

出典・参考:初耳学

スポンサーリンク


関連記事

2017年12月11日 | カテゴリー:ダイエット

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像