貴重な食べ物スイゼンジノリ(川茸)の健康効果、老化防止効果

suizenji

世界中で福岡県朝倉市でしか摂れない川茸(スイゼンジノリ)が、免疫力アップや若返り効果があるとして、研究者や学者の間で注目されている。

スイゼンジノリの健康効果

老化防止

スイゼンジノリ(川茸)は抗酸化作用が非常に強く、老化防止に役立つ食べ物。腸内環境改善や免疫力アップ、骨粗しょう症予防など様々な効果が研究されている。

鉄分やカルシウムが豊富

鉄分やカルシウムが豊富で、女性に多い貧血や骨粗しょう症の予防効果が期待できる。ミネラルが豊富な水の中でしか育たないため、ミネラルも豊富に含まれている。

アトピー治癒効果

スイゼンジノリから抽出されるサクランに、かゆみの原因物質を減らす効果があることがわかっている。スイゼンジノリの成分から作った塗り薬を塗布する実験で、アトピーの症状が改善された報告もある。

スポンサーリンク

活性酸素の蓄積を防ぐ働きがある

スイゼンジノリには活性酸素が体に溜まるのを防ぐ働きがあると考えられている。活性酸素が目に溜まると白内障に、骨に蓄積すると骨粗しょう症に、脳に蓄積するとアルツハイマーの原因になる。

スイゼンジノリを使い目・骨・脳の老化を防止し、これらの病気の予防に役立てる研究が続けられている。

スイゼンジノリの食べ方

和・洋・中いろいろな料理に合う

スイゼンジノリの生産地・福岡県朝倉市では、茶碗蒸し・お吸い物・酢の物などにして食べられている。三杯酢をかける酢の物は地元に伝わる伝統的な食べ方。

刺身こんにゃくや乾燥海苔、海苔の佃煮のような加工品も販売されている。

スイゼンジノリの生産者の中には、70歳になっても採取を続けている人もいる。採取する時は水に浮いたスイゼンジノリを平らな網ですくう方法で、何度も中腰になるため腰への負担が大きそうだ。

70歳の高齢になってもスイゼンジノリの採取を続けられているのは、スイゼンジノリの老化防止効果かもしれない。

スポンサーリンク


関連記事

2015年10月4日 | カテゴリー:健康

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

CAPTCHA


このページの先頭へ

イメージ画像